ヘックメック

おススメ度:★★★★☆

概要:サイコロを振って食べ物をたくさんゲット

人数:2~7人

年齢:8才~

種類:ダイス(サイコロ)

レビュー

おススメ度:★★★☆☆

クニツッア(有名なボードゲーム作家)による大名作の一つ。ニワトリのしっぽのようなニワトリシリーズの一つでもあります。

サイコロ8個を振って出た目から1種類選んで、残りは振りなおしてを繰り返して、サイコロがなくなるまで繰り返す。1度選んだことのある目は選べなくなるから、どれをどのタイミングで選ぶかは重要。タイルを取るためには必ずイモムシを取らなくてはならないため、イモムシを出てきたら1コでも取るのかたくさん出るまで狙うかは超重要。また1種類しか選べないため、良い目がたくさん出ていてもどちらを選ぶかは悩ましい。

出た目の合計で21~36までのタイルを取り合って、最後にタイルに描かれているイモムシ(1~4匹)を合計して多い人が勝ち。

基本的にはソロプレイに近く相手との絡みはタイルを奪う事と途中でやめてタイルをあえてタイルを取りにいくくらい。でもなぜか盛り上がります。ダイスゲームなので運要素は高めですが、どのサイコロの目を選ぶかはその人次第。そこでガヤを入れて高めを狙わせて失敗させたり、逆に成功されて痛い目見たりします。

勝つためにはどうするっていうよりも、ゆる~くコミュニケーションゲームの一つとして楽しむのが良いでしょう。時間も30分くらいで確実に終わるように設計されているため、長引かずでも終盤の盛り上がりありで楽しいです。

イモムシというモチーフがイマイチ人気がないのがおしい!でもおもしろいのでやってみて!!!

ライン@で質問する

お問い合わせ



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です